の~んびり、まった~り〃




サンペドロ・ラ・ラグーナの日々。



快適そのものヽ(=´▽`=)ノ



沈没(長く滞在)決定!!



Wi-Fiが宿にないから、カフェで飲みながらブログを更新中〃

☆世界一周ランキングへ参加中☆
「ポチッ」っとお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

フローレス~ラグーナへ!




「ティカル遺跡」観光を終え、そのまま次の目的地へ!!



午後8時30分、冷房をガンガン効かせたバスは走る〃



遺跡の疲れもあって、ほとんど寝てた(笑)



となりのオバちゃんも熟睡〃





そして、「グアテマラシティ」到着。



ここで午前5時30分。



グアテマラシティでの観光はないよっ!!


(治安よくない)



そのままコレクティーボに乗って、「アンティグア」を目指す☆彡





アンティグア。



石畳で、カラフルな街並み。



けど、ここも目的地じゃない!!



また乗り継いで、「サンペドロ・ラ・ラグーナ」という湖畔の町へ向かうぞ(^^ゞ



ここから直接、ラグーナへ行けると思ったけど、パナハッチェルでまた乗り換えが必要と判明(T_T)



(アンティグア~パナハッチェルのコレクティーボ:100ケツァールを余分に支払う・・・)



この区間の道、いくつもの山を越えるクネクネロード



なんだけど、移動の疲れでウトウトしてたらなんともなかった(笑)





パナハッチェルに着いて、今度はサンペドロ・ラ・ラグーナ行きのボートに乗る♪



「サンペドロに行くのかい?」


「はい、行きます!」


「こっちだよ。」





ボート乗り場ついて、料金25ケツァールを払う。





すると・・・・



「はい、この5ケツァールは案内したチップね。」



「だから、もう5ケツァール必要。」


やられた~~(´・ω・`)





そんなことも忘れるような、きれいな景色が目の前に広がった!!



ラグーナへ (1)



ラグーナへ (2)



ラグーナへ (3)



サンペドロ・ラ・ラグーナまで40分ほどボートで移動〃



それで着いたのはいいけど、大事な宿探しタイム!!



観光地だから、どこも高め。



事前にネットで調べた、通称「ドミンゴさんの家」へ。



道を尋ねると、「あっちだよ。」と答えが帰ってきたからすぐに休めると思ったけど。。。



着いたら、なんと【偽物ドミンゴさんの家】だった(笑)



一泊50ケツァール(約777円)もする宿で、そんなお金は出せない。



本物のドミンゴさん家は、一泊15ケツァール(233円)だと聞いているぞ☆





「どこですか?」


「ドミンゴさん知らないですか?」



と何人に来ても、答えはニセモノの宿を教えてくる。





疲れ果て、そろそろ今日は諦めて、別の宿にしようかと思ってた矢先〃



神様は私を見捨てなかった☆彡



二人のおじちゃんに「ドミンゴさんの家」を聞いてたら、そこに息子が登場ヽ(=´▽`=)ノ



看板が出てないし、ネット上に住所が出ているわけでもない。



一本道を入った、奥まったところに家があったぞ!!





料金を聞いたら、一泊20ケツァールになってた〃



けど、個室で大きなベッド、電源もバッチリ



ホットシャワーで、屋上からは湖も見える!!



通りから外れてるから、静かでゆっくり過ごせる宿でHAPPY☆彡



近くに親切な雑貨屋もある♪


この旅一番の、発見困難な宿でした。

☆世界一周ランキングへ参加中☆
「ポチッ」っとお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ジャングルの中に・・・




ジャングルの中に・・・・



ありました!!



「ティカル遺跡」



s-ティカル遺跡 (23)



s-ティカル遺跡 (24)



記事の最初に、一番の見所をのせちゃった(笑)



ココの遺跡、見てわかるように密林の中。



アクセスもしづらく、観光客が少ない。



それぞれの遺跡も離れていて、歩き疲れる〃



それでも行く価値がある場所☆ミ





s-ティカル遺跡 (35)



ここはエントランス付近。



日本も援助してるのね。



s-ティカル遺跡 (2)



ティカル遺跡は広大な面積。



歩道が整備されてるけど、好奇心で道を外れたら、もう抜け出せなくなる(T_T)



s-ティカル遺跡 (1)



こういった道を歩くよ^^;




s-ティカル遺跡 (34)



s-ティカル遺跡 (33)



この木、樹齢○○○年って言ってた気がする。





しばらく歩くと・・・



s-ティカル遺跡 (3)



あの、正直に言います!!



もうね、写真の整理してても、どれがなんて名前かわかんない(笑)



なんで、説明とかは一切ないけど、雰囲気だけ楽しんでくださいね☆彡



s-ティカル遺跡 (4)



「ただの山」に見えるけど、神殿が埋まってる。



修復するのに莫大な資金が必要で、そのままになっているのも多いみたい。





s-ティカル遺跡 (5)



s-ティカル遺跡 (6)  





歩いて、歩いて、ようやく「グラン・プラザ」(メイン広場)に到着〃



s-ティカル遺跡 (7)



s-ティカル遺跡 (9)



s-ティカル遺跡 (8)



この場所で、こうやって写真が撮れて幸せ(≧∇≦)/



旅を計画し始めた時から、ティカル遺跡を見にいこうと決めてたから♪



遺跡マニアじゃないけど、大昔にこの巨大な神殿を造り上げたのは驚き☆



どんな人達が、どのような生活をココでしていたのか、しばらく想像してみる・・・





s-ティカル遺跡 (11)



白くなってる部分、何があったんだろう。



s-ティカル遺跡 (10)



s-ティカル遺跡 (12)


カラフルな鳥、、、


を見て、焼き鳥で日本酒が飲みたくなったのは気のせいでしょうか(笑)





s-ティカル遺跡 (14)



s-ティカル遺跡 (16)



s-ティカル遺跡 (15)



s-ティカル遺跡 (13)



木の陰から姿をあらわす神殿。



s-ティカル遺跡 (17)



s-ティカル遺跡 (18)






s-ティカル遺跡 (19)



ガイドさん。



白い液体が何かというと。



s-ティカル遺跡 (20)



天然のガム。



粘りが強すぎて、噛むことはできないそう。




ジャングルだから、もちろんコイツも忘れちゃいけない〃



s-ティカル遺跡 (21)



「タランチュラ」(*_*;



おとなしくしてれば、攻撃しないんだって!!



欧米人はみんな「のせてみたい!」ってことで、こんな状態。





えっ?私ですか!?





やりませんよ、こんなデカイ蜘蛛(TOT)



ガイドが終わって、時間まで一人歩き☆





s-ティカル遺跡 (25)



s-ティカル遺跡 (26)



風景が似たり寄ったりだから、植物の写真を撮ってみたり〃



s-ティカル遺跡 (29)



アリが葉っぱを運ぶのを撮ったりしてみる。



s-ティカル遺跡 (27)



からの、また遺跡!!



s-ティカル遺跡 (28)





最後に、「6号神殿」へ向かって歩く〃



6号は、その姿を拝むまで片道30分の道のり。



だから、歩いてる人も皆無。



静寂に包まれた道をひたすら歩く。。。




s-ティカル遺跡 (31)  



まさかの鉄骨かいっ!!(笑)



もう集合場所へ向かいます(T_T)



s-ティカル遺跡 (32)

☆世界一周ランキングへ参加中☆
「ポチッ」っとお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村






☆ティカル遺跡観光☆

グアテマラ・フローレス島へ

そこでツアーに申し込みます。

送迎だけ、ガイド込はお好みで〃

入場料は150ケツァール

朝日を見るツアーは、別に100ケツァール必要

サンライズは必ずガイドの同伴が必要



夜行で移動〃

これからバス移動~_~;


アンティグアまで行って、サンペドロララグーナを目指します☆彡

12時間以上はかかるなぁ。


今日のティカル遺跡、天気が良くなかったけど素晴らしかった☆

記事はまた後ほど‼︎


では、行ってきま~す(^-^)/

あんた誰っ!!




「ティカル遺跡」を見に行く日の話。




午前3時。




寝ていると、横に人の気配が・・・



(TдT)




男が俺のベッドに入ろうとしているっ!!



まさか、ゲイ、、、



それか、充電中のiPod-Touchを盗もうとしてるんじゃ。



いや、様子が違うなぁ・・・




酒臭っ!!





ただの酔っぱらいかい☆彡




「なにしてるんですか。」



「ゴニョゴニョゴニョ」



ダメだこりゃ。



「ここの宿で間違いない?」

「どこのベッド?」

「一人?」


「彼女、アリーってのがいる。」





なんて、寝ているスタッフも巻き込んで一騒動〃〃



結局、同じ部屋の二段ベッドが定位置だったみたい。



翌日に、「酔って寝ぼけてた。ごめんね。」ということで一件落着☆



ビックリしたし、寝不足で「ティカル遺跡」へと向かったのでありました。

☆世界一周ランキングへ参加中☆
「ポチッ」っとお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

フローレス島を歩く




午後、まずは両替へ〃



ATMを使おうとしたら、取扱停止中(T_T)



いまいる「フローレス」は小さい島。



当然、あちこちにATMがあるわけじゃない・・・。



ティカル遺跡のツアーを申し込んだオフィスに相談すると、なんと【バイク】で連れて行ってくれることに!!



バイクにまたがるの、もう20年ぶりぐらいじゃないかな☆彡



必死にしがみついた(笑)





お金が手に入って、街歩き☆



s-フローレス島を歩く・・・ (2)



s-フローレス島を歩く・・・ (5)



s-フローレス島を歩く・・・ (6)



s-フローレス島を歩く・・・ (7)



クリスマスツリー。



最近、あちこちで見かけるな♪



s-フローレス島を歩く・・・ (9)



遊ぶ子どもたち。



s-フローレス島を歩く・・・ (10)



だれ!?






夕飯は、日本人の方と一緒に☆



チキン、ご飯、ちょっとしたサラダ+ビール。



合計30ケツァール(約465円)





明日は「ティカル遺跡」へ!!



旅を計画し始めた頃から、訪れたいと思ってた遺跡。



4:30に集合だから、今日は早く寝るよ〃〃





そしてその日、夜行バスで「アンティグア」へ向かうぞ☆ミ



そこから「パナハッチェル」「サンペドロララグーナ」に移動予定。



なので、ティカル遺跡の記事は遅れて更新するね^^;

☆世界一周ランキングへ参加中☆
「ポチッ」っとお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





「ティカル遺跡」のツアーを申し込んだオフィス。



s-フローレス島を歩く・・・ (11)



フローレス~アンティグアまでのバス手配もここで〃



「他のツアー会社も調べるから」と言ったら、値下げしてくれた!



スタッフの感じもGOOD♪



ティカル遺跡モーニングツアー 4:30発



往復バス、英語ガイド付き:150ケツァール



フローレス~アンティグア1等バス:350ケツァール



TOTAL:500ケツァール→350ケツァールの支払いでOKになった



☆宿情報☆

「DONA GOYA」

ドミ部屋:35ケツァール

Wi-Fi、ホットシャワーあり。

道路が目の前で、車やバイクの音でうるさいのが難点。

けど、スタッフはフレンドリー(^^)v

s-フローレス島を歩く・・・ (1)


カラダ、ダイジョブ!!




朝早く起きて、まずは国境行きのシャトルバスに乗車〃



4時間ぐらい(?)で川へ到着。



ここでメキシコの出国手続きを済ませるぞ〃



300ペソを払って、スタンプGET!



(これ、本当に払う必要があるお金ですよね?!)





次はボートに乗るよ☆彡



川を渡る国境越えは初めて(^^)v



ワクワク〃



s-グアテマラへ (6)


s-グアテマラへ (1)



s-グアテマラへ (7)



船に乗るの危なかった~。



他の人もそうだけど、バックパックとデイバッグを持ってるから〃



船が揺れるなか、重いのを担いで乗船するのは・・・



一歩間違えば、川へ転落っていう大惨事(T_T)



下船するのも、細心の注意を払いながら〃





そして無事に、グアテマラ側へ渡ったのでありました。



s-グアテマラへ (8)



川を渡ってすぐの、グアテマラの様子。



ここでオンボロバスに乗って、入国審査の場所へ〃



s-グアテマラへ (5)



s-グアテマラへ (2)



s-グアテマラへ (4)



「ようこそ、グアテマラへ」



果たして、歓迎してくれるのでしょうか・・・



いや、むしろ歓迎しちゃいましょう!!(笑)






陸路での国境越えはあっけなく終了。



5ドル、100ペソ、ケツァールのいずれかを払ってスタンプもらえる。



空路だとセキュリティチェック、帰りのチケットやら滞在先・日数、持ち込み禁止品の確認とかされるのにね。



良いタイミングで、「両替おばちゃん」登場〃



RPGみたいだなぁ。



レートが悪いみたいだから、少額のメキシコペソをケツァールへ。



試しに70ペソを出したら、35ケツァールになった・・・。



1ケツァール≒15円 (2014/11)



s-グアテマラへ (3)



イミグレーションのお手洗い場。



なんだか、簡素。





s-グアテマラへ (5)



入国手続きしたら、またこのオンボロバスに乗って「フローレス」へ!!



s-グアテマラへ (9)



s-グアテマラへ (10)



ず~っとこの景色が続く。



それと、激しく車体が揺れる(TдT)



グアテマラに渡ってから、未舗装路がどこまでも。



前日に降った雨のせいで、ぬかるみも多い〃〃



3時間以上はカラダが揺さぶられ、時にジャンプ(笑)



こうなると、もうアトラクション!!



カラダ壊れるかと思ったけど、ダイジョブでした☆







「フローレス」



遺跡観光の拠点。



警官も多くいて、治安はOK♪



チェックインのあと、両替屋と安い食事はどこで食べられるか警官に聞いたら、ずっと案内してくれた☆



やさしいなぁ^^;



それからツアーの手配も済ませた!!





グアテマラの旅、どんな感じになるか楽しみだ☆☆


☆世界一周ランキングへ参加中☆
「ポチッ」っとお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

メキシコ最後の夜




最初に一言いいですか?





「メキシコに長くいすぎたっ!!」(笑)






まぁ、旅ってそういうもんですよね。




メキシコに入ったのが10月27日。



明日(11月26日)、グアテマラへ入国〃



その間にキューバに一週間いたけど、予定より2週間多くお世話になっちゃった^^;





今日は近くを散歩して、あとは宿で過ごしたよ〃



車で20分ぐらいの距離に、「パレンケ遺跡」って有名なのがあるけど、グアテマラの「ティカル遺跡」の感動を100倍にしたいからキャンセル!!



それに、天気も良くなかった。



曇りから、ずーっと激しい雨とカミナリ。





泊まった宿を紹介☆



「HOTEL CANEK」



歩きまわって見つけた宿。



ホテルだけど、ドミトリー部屋がある。



ホットシャワーOK


Wi-Fi、扇風機、テレビ、食堂あり


ドミ部屋100ペソ/個室200ペソ



s-IMG_0834.jpg



屋上から。


s-IMG_0835.jpg



ドミ部屋。



二日目は貸し切り♪



s-IMG_0837.jpg



明日はいよいよ「グアテマラ」へ!!



朝の6時に出発〃



早すぎる~(T_T)



小型船で川を渡るらしいぞ!!



ちょっとした冒険になりそう☆彡

☆世界一周ランキングへ参加中☆
「ポチッ」っとお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

カーブの連続、そして凸凹



パレンケ行きのバスに乗車。


「パレンケ」という街から、グアテマラの「フローレス」というトコへ移動するために向かうよ〃



噂通り、山道だからカーブばっかり(-_-;)



それと、道の至る所に速度を落とさせる凸凹が作られてるんだけど・・・



そのたびにブレーキ、アクセル、ブレーキ、アクセル〃〃



からの~、カーブの連続!!(笑)



体がこっちへあっちへ(T_T)



車酔いしない方法をチェックしといたから、なんともなかった☆



けど、疲れた~~。





パレンケに着いて、宿探し。



いろいろ探しまわって、やっと納得のいく宿を発見!!



もうね、汗でびしょびしょ。



サンクリストバルは寒かったけど、こっちは暑い〃





今日はゆっくりしよ♪

☆世界一周ランキングへ参加中☆
「ポチッ」っとお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ワニ、ヘビ・・・愛してる!!




今日は「チャムラ」という村へLet's GO!!





日曜日で、お店がいっぱいらしいぞ〃





s-チャムラ村 (6)  



s-チャムラ村 (7)



s-チャムラ村 (8)



メインストリートから広場まで、いろんな店でいっぱい(〃∇〃)



写真を嫌う民族だから、遠目からパシャ☆





昼飯を何にしようかと思って、ちょうど「チキン煮込み」的なのがあったから購入♪




!!




臓物を煮込んだやつだった(笑)



えっと、レバーばっかり〃



それと、変なチューブ(血管)はいってた(´・ω・`)



鉄分をたっぷり補給したんだけど、アイスクリームで口をリフレッシュ!!





そのあと、教会へ入ろうとしたんだけど・・・





s-チャムラ村 (3)  



あ、チャムラの人々は、黒いモコモコのやつ着てる☆彡



 
s-チャムラ村 (2)



こどもたちが「これ買って!」「10ペソだよ~!!」と近寄ってくる〃



ちょうど小物を買おうと思ってたから、「オラ!」と挨拶して品定め。



で、買ったのがコレ



s-チャムラ村 (12)



ミサンガ (10ペソ)



s-チャムラ村 (9)




ヤギかなぁ。 (15ペソ→10ペソ) こども相手に値下げ交渉〃



これは女の子から。



s-チャムラ村 (11)



かわいい子供たちが寄ってきたら、ついつい買っちゃうよ~(笑)





「どこから来たの?」



「日本」



と答えると、「空手」「カンフー」できる?



「できないよ~」





なんてやりとりのあと、「これは日本語でなんていうの?」ってことで教えたよ^^;



「おはよう」とかの挨拶から、「わに」「へび」「名前」「ありがとう」などなど☆



それからね・・・・





「テ・アーモ」??



「あいしてる」




って!!?




おこちゃまがいつ、どこで使うんですか(・∀・)




日本語の発音を、手のひらに書いてるんだよね。



旅・・・・



大自然や歴史的な建物を見るのは、もちろんおもしろいけど。



こういった【人とのやりとり】が幸せ☆





こども達から開放されて、やっとこさ教会へ〃



料金は20ペソ。



内部では写真撮影厳禁!!



外からはOK☆



s-チャムラ村 (1)



s-チャムラ村 (10)




s-チャムラ村 (4)




中へ入ると、独特な雰囲気〃



床に松の葉が敷き詰められ、ろうそくがいっぱい。



キリスト教と、地元の宗教観が一緒になった信仰・・・





ちょうど家族がやってきて、お祈りを始めたから一部始終を見学させてもらいました。





まず、ろうそくをいっぱい並べる。



炭酸飲料とニワトリを用意。



唱えて、ニワトリを生贄にする。



最後に、炭酸(お酒じゃないと思うけど)を体にふりかける。





なんかね・・・・



言葉では決して言い表せないもの。




とても貴重な時間だった。





今日の夕飯は、韓国スタイルのバーベキュー!!



期待できそう(^^)v


☆世界一周ランキングへ参加中☆
「ポチッ」っとお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。