ショットガンと有刺鉄線




ピピピ、ピピピ〃




午前3:20。



みんなが寝ている時、コーヒーを飲みながら出発の準備!!



4時に宿を出て、コレクティーボ(乗合バス)の待ち合わせ場所へ。





「暗いし、犬のう○ち踏んだらどうしよう」と心配したけどダイジョブだった(笑)



>>>他に心配することあるだろっ!(笑)





さて、申し込んだツアー会社の前にいるけど、バスが来ない。



海外じゃ当たり前だね。



予定通りに来るほうが珍しい。



待ってる途中、隣にある宿の管理人らしき人(酔ってる)にからまれる(゚д゚)!



「YOUは泊まってないけど、宿の素晴らしさをコメントしてね」とのこと・・・。



書くわけ無いでしょ!!(笑)





そんなイベントあって20分経ったけど、まだバスが見えない。





とその時、向こうから呼ぶ声が☆彡



集合場所、違ったみたいだ・・・(・o・)



置き去りにされないで良かった♪





アンティグアで乗り継ぎ、グアテマラシティへ。



治安良くないし、ゴミゴミしてる感じが嫌だなぁ、、、



s-エルサルバドルへ (2)



バスターミナル付近で渋滞中〃





え!?



「運転手さん、ヨコ、ヨコ注意だよっ!!」



s-エルサルバドルへ (3)



チキンバス(ローカルバス)が待ちきれないで迫ってくる~(;・∀・)



一緒に乗ってた欧米人も、この状況を見てひとこと。



「OH !!」



運転してるわけじゃないけど、気疲れしちゃうなぁ。





サンサルバドル行きのバスターミナルに到着☆彡



スケジュールだと、一時間以上待たなきゃいけない。



けど、すんなり乗り継ぎしてすぐ出発!





バスの中はこんな感じ。



s-エルサルバドルへ (4)



冷房をガンガン効かせると思ったけど、奇跡的に適温♪



山道を走り続け、国境へ!!



s-エルサルバドルへ (5)



この川が、グアテマラとエルサルバドルとの境目。



左側がエルサルバドル☆




陸路での出国・入国手続きはいたって簡単^^;



お金の支払もなく、パスポートを見せるだけ。



グアテマラの出国スタンプもらったけど、エルサルバドルの入国スタンプはなし〃



ビザなしで訪問する場合、アテマラ・エルサルバドル・ホンジュラス・ニカラグアの4カ国は、合わせて90日以内という決まりがあるそう。



また押してしまうと、90日以上の滞在が可能になってしまうからスタンプがないってわけだ!



せっかく来てるのに、もらえないなんて残念だなぁ(TдT)





入国して、バスは首都のサンサルバドルへと走る〃



街並みを見てると、噂通り治安がよくなさそうだぞ〃〃



店の前にはショットガンを構えた警官がいるし、建物には有刺鉄線が張られてる。



おまけに、落書きも目立つ。





事前に調べた情報によると、「マラス」と呼ばれる青少年凶悪犯罪集団が、自らの縄張りを示すために落書きするみたい(T_T)



そしたら俺なんか、ライオンがウロウロしてる檻に入れられた、ヒヨコみたいな存在じゃないっすか!!?



そんな心配をよそに、バスはターミナルに到着。



日が暮れかかってきたから、安宿は探さずに、バスターミナル併設のホテル ( HOTEL PUERTO BUS )にチェックイン☆彡



値下げしてもらって、一泊20ドル。



エルサルバドルの通貨は米ドル。



以前は「コロン」ってのがあったけど廃止。



使い慣れた通貨だから、その点は安心だね





サンサルバドルでの観光は、安全面を考えてなし!!



明日は「サン・ミゲル」という街へ移動予定♪



今日は早起きしたから、もう寝よっと。

☆世界一周ランキングへ参加中☆
「ポチッ」っとお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




コカ・コーラ、どの国で飲んでもおいしいなぁ(≧∇≦)/
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。