三重苦




チナンデガでの宿。



「Hotel Aniram」


s-恐怖のマナグア通過 (8)



見てわかるように、暗くて寂しくなる部屋。



乗り継ぎで仕方なくチェックイン。



シャワー室の水はけが悪く、プールになる〃



チナンデガに泊まる人はいないと思うけど、おすすめできないな。



わんちゃんが寄ってきて、挨拶してくれたのが唯一のポイント☆



一泊250コルドバ(約1120円)





さて、昨日たどり着けなかった「グラナダ」へLet's GO !!



まず、チナンデガ~レオン行きの乗り合いバン。



料金25コルドバ(約112円)




一時間ほどで到着。





続いて、レオン~マナグア行きのバンに乗車!!



すぐに見つかって安心♪





なんだけど・・・・・・





マナグアはニカラグアの首都。



明るくても強盗だの殺人だの、とにかく超キケンエリア!!



けど目的地に行くためには、どうしてもそこで乗り継がなきゃいけない〃





2時間ほどで恐怖都市・マナグア到着(料金51コルドバ/約228円)




絶対外を歩かずに、すぐにでも乗り継ぎしたい!!



なんなら、次に乗るバスに横付けしてくれてもいいんだけど?





ドライバー:「はい、ここで降りてね~。」

        「グラナダ行きはあそこね。」






(;・∀・)えっ!?



直線距離にしておよそ60メートル〃



ちょっとだけど、荷物を持ってるから余計に歩きたくないよぉ(*´Д`)



「どうか何事も起きませんように!!」



祈りながら、急いで乗り場へと向かったのでした・・・・





(^^)



無事だった(笑)





これでやっと「グラナダ」に行ける!!



マナグア~グラナダのバス



料金24コルドバ(約107円)





車内からなら写真とってもOKでしょ。



~マナグアの風景~



s-恐怖のマナグア通過 (1)



s-恐怖のマナグア通過 (2)



s-恐怖のマナグア通過 (3)



s-恐怖のマナグア通過 (4)



s-恐怖のマナグア通過 (5)



s-恐怖のマナグア通過 (6)  



s-恐怖のマナグア通過 (7)



場所によってヤバイ空気が漂ってる。



一方で、「ヒルトンホテル」が建っている比較的安全そうなエリアも。



けど、浮浪者が多いなぁ。。。





バスは途中で人を乗せながら走る〃



だんだんと混んできて、座れない人も。



それでも断ることなく、どんどん乗せちゃう(TдT)〃



外は暑いし、車内の人混みの熱気も合わさる。



おまけに、大きなピザを持ってきた人が私に持つよう頼む。



その人は席がなくて、私は座ってたから預かることに。





「ピザ、熱!!」






外、車内、とどめにピザの熱さとトリプルパーンチ☆彡



もぅ勘弁して~(-_-;)





終点までピザを持ち続けるかと思ったけど、15分ぐらいで開放☆



水平を保ってたから、手が痺れてくるところだった(笑)






グラナダ到着!!



街並みが綺麗で治安は良さそう(^^ゞ



欧米人が多くいるぞ!!





宿に荷物を置いて、ちょっとだけ歩いたよ☆



s-恐怖のマナグア通過 (9)



s-恐怖のマナグア通過 (10)




明日は街を散策♪

☆世界一周ランキングへ参加中☆
「ポチッ」っとお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。