24時間+??




17時発のバスで、エンジェルフォール拠点の街「シウダー・ボリーバル」を目指す☆彡





これからの移動時間。





なんと!!





24時間☆彡





今までで一番長いよ~(´・ω・`)



飲み物、スナックを買い込んでバスに乗車〃



s-IMG_1015.jpg



もちろん、極寒だと噂のバス対策もバッチリ☆



ヒートテック着て、ネックウォーマーに上着3枚も持ち込めば完璧っしょ!!





そしてバスは走りだす〃



さぁ、冷房でもなんでもかかってこいや~!!(^O^)





あれ、嘘でしょ??





このバス、全然冷房効かなかった(笑)



むしろ、暑くて汗が出てくるじゃん(-_-;)





とりあえず、寒さの問題はなくなったわけだ。



残る問題は・・・





【警察】





ベネズエラの警察は腐っていることで有名。



もちろん、全ての警官がそういうわけじゃないけど。



まず、やたらと検問が多い。





(あーなんだ、ちゃんと安全確保に努力してるんじゃん。)





って思うかもしれないけど、その検問で旅行者を見つけると、、、



荷物検査と称して「USドル」を探しにかかる。



闇両替すると、ボリーバルフェルテが大量に手に入ることは前に書いたよね。



なので、欲に負けた警官は喉から手が出るほどドルが欲しい〃





そのドルはどこにあるか??




=旅行者が持ってる。





実際に取られている旅人もいるから、注意しなきゃ!!




もちろん、すべてのドルは隠して準備万端(^^ゞ



シークレットポケット、お菓子袋の中、シャンプーボトルの中などなど。





走りだして1時間、最初の検問がやってきたぞ〃〃



全員降ろされ、身分証の確認。



それから荷物のX線検査が始まる。





自分の番だ(T_T)



「どうか何もありませんように!!」






(警官がパスポートを見る・・・)





警官:「ベネズエラの入国スタンプどこだ。」



はい(・∀・)??



「いや、ちゃんと押してあるでしょうよ!!」




「どこ見てんだよ!!」




って心のなかで思いながら、スタンプがあるページを開いて差し出す。



次は「ドル、ドル」なんて、言い出すんじゃないだろうな?





警官:「OK」



あ、問題なかった(笑)



荷物検査も引っかからず、再びバスに乗り込む。



s-IMG_1016.jpg



乗客全員の荷物を出したから、入れるのが大変〃



ここでは20分ぐらいの停車で済んで良かった♪



1時間以上かかる場合もあるみたいだからね。





暗くなり、しばらく眠る(=_=)





おや??



停車したぞ。



検問かなぁ。



にしても、警察が車内に入ってこないし、乗客も降りる気配がないぞ。





外を見ると、ドライバーや乗客(男たち)が外で何かやっている。



これはもしかして、いや絶対に・・・





故障したんやん!!(・∀・)






後ろのタイヤ付近に集まり、部品を外してカンカン〃叩いてるし!!



時刻は21時。



まだ4時間しか走ってませんけど?





22時、23時、24時・・・



あ、日付変わった(笑)



このバス、いつ動き出すのやら(TдT)



出来ることはないから、寝よっと!!

☆世界一周ランキングへ参加中☆
「ポチッ」っとお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。