これが有名な、3本の○○




朝、ツアー会社の人と空港へ。



これからなんと・・・





人生初・体・験!!





セスナに乗っちゃいます\(^o^)/





目指すは「カナイマ村」というトコロ。



約1時間の飛行。



s-カナイマ村 (3)



シウダー・ボリーバルを飛び立つ〃



無事に離陸できて一安心(笑)



s-カナイマ村 (4)




どこまで~も続くモコモコ雲。



s-カナイマ村 (5)



だんだんと高度が下がってきた。



目的地はもうすぐ☆彡





s-カナイマ村 (6)



村が見えてキタ━(゚∀゚)━!





s-カナイマ村 (7)



無事着陸〃



このあと、パスポートチェックと国立公園への入場料635BsFを払って宿へチェックイン。





s-IMG_1028.jpg



「CAMPAMENTO WEY TUPU」



s-IMG_1029.jpg



ここで、みんなと食事をとる。



カナイマ村に食堂はなくて、ツアー代金に食事がセット、すべて宿が用意してくれる♪



カナイマ村に着いたら、お金がなくても問題なし!



なんだけど・・・



もちろん、ここは周りを大自然に囲まれた村。



なんでも手に入るわけじゃないから、食事の量は少なめ。





ちょっと休憩してから、カナイマ湖Let's GO !!



s-カナイマ村 (2)



めっちゃいいやん(^^)v



キレイな青空、白い砂浜、そして3本のヤシの木。



「天国」って場所があるのだとしたら、きっとこんな感じなんだろうね☆





記念に写真撮ってもらったんだけど、なんだか【おもしろ写真】(笑)



s-カナイマ村 (1)



「これはわざとやったんですかっ!?」




頭からヤシが生えてるみたいになってるじゃん(・∀・)






昼食の後、滝めぐりへ出発!!



s-カナイマ村 (8)



ちょっと頼りなさそうなボート。



水が茶色く見えるのは、植物から出るタンニンが原因だね。



「ウカイマの滝」「ゴロンドリナの滝」「ワダイマの滝」「アチャの滝」を見ながら(水しぶきを浴びながら)、ボートは進む〃〃



s-カナイマ村 (9)



s-カナイマ村 (10)



ここは水力発電所。



s-カナイマ村 (11)



s-カナイマ村 (12)


s-カナイマ村 (13)



s-カナイマ村 (14)



s-カナイマ村 (15)







ボートを降り、15分ほど歩いて「エル・サポの滝」へと向かうよ☆彡



s-カナイマ村 (16)



ガイドはスペイン語だけど、ツアーメンバーが英語に直してくれる♪



会話を楽しみながら、到着!



s-カナイマ村 (17)





今は乾季だから、こんな干からびた状態・・・



雨季だと、目の前はゴォーゴォー〃〃と水が流れてる。



s-カナイマ村 (20)



水量はこれくらい。



s-カナイマ村 (18)






s-カナイマ村 (19)




うーん^^;いい眺め!!




ちょっと移動して、天然プールで水浴び。



s-カナイマ村 (21)



s-カナイマ村 (22)



「あ!おじゃまたくし!!」(笑)




踏まないように注意して、川へ。



岩がツルツル滑って危なかったわ(・ω<)



s-カナイマ村 (23)



泳ぐってより、浸かった〃



デッカイ天然温泉気分で楽しんだよ(笑)



この茶色い水、タンニンがどうやら肌に良いらしい。





来た道を戻り、今度は何をするのかっていうと??





「アチャの滝」の裏側へ突入だーーー!!(・∀・)




s-カナイマ村 (28)



s-カナイマ村 (24)



s-カナイマ村 (25)


あっひゃー(゜o゜;



すごい迫力☆



乾季でこれだから、雨季だとどうなっちゃうの!?





s-P1072347.jpg



記念にパシャリ☆



s-カナイマ村 (29)
 


あー楽しかった(^^ゞ




明日はいよいよ、「エンジェルフォール」へ向け出発っ!!



s-カナイマ村 (30)



綺麗な夕日だ♪

☆世界一周ランキングへ参加中☆
「ポチッ」っとお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




☆アチャの滝☆

※音量下げてからクリック!


[広告] VPS










この日はまだまだ話題が続く。



お時間ある方は読んでくださいね!





夕食が終わって、明日の予定についてガイドから説明。





ふむふむ・・・なるほど。



別のグループが村にやってくるのを待ってから出発する。



予定時刻は、、、



11時に出発。



そうすると、エンジェル・フォールに着くのが、およそ15時30分。



それから1時間歩いて16時30分で。。。





「えー!!?」





これを聞いたメンバーは猛反発!!






「11時なんかに出発したんじゃ、日が暮れて楽しめないじゃないか!!」



「別のグループ、たった5人の為になんで待つ必要があるんだ!!」



「ツアー申し込んだ時に、十分に楽しめる時間があるって聞いたぞ!!」



「こっちは高いお金を払ってるんだ、早く出発したい!!」






う~ん、なんだか気まずい雰囲気だ(TдT)



けど、私としても早く出発して、十分に写真撮って、十二分に楽しむ時間が欲しい!!





これらに対し、ガイドの言い分。



「みんなの言うことはわかる。」



「けど、今の人数(7人)でボートを出すと割にあわないんだ。」



「カナイマ村までガソリンを持ってくるコストもあるし、余分な量はない。」



「もし早くボート出したいなら、追加料金を払ってもらう。」






揉めに揉めて、ようやく落ち着いたプランがコチラ。



1、別のグループ待って、11時に出発


2、15時30分までに着かなかったらその日の観光はなし


3、翌朝早く起きて、エンジェル・フォールへ


4、カナイマ村に帰るのが遅くなるので、セスナの時間をずらす






この後、今日の昼食についても話し合いになる。



「夕食は良かったけど、昼食の量があまりにも少なすぎじゃない?」



(ライス、サラダ、玉子焼き)



これに対しガイド。



「ここはベネズエラ、カナイマ村。」



「欧米人はたくさん食べるの知ってるけど、用意できないんだ。」



「チキンをたくさん用意するのだって、大変なんだぞ。」






ふぅ(´・ω・`)





果たして、エンジェル・フォールへ無事に辿り着き、おもいっきり楽しむことができるのでしょうか!!?

☆世界一周ランキングへ参加中☆
「ポチッ」っとお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

うさ子 #-

滝の裏側は初めてだなー
いいなぁー(*^ ^*)

2015年01月13日(火) 07時55分 | URL | 編集

なす。 #-

うさ子さんへ>>>


迫力ありましたよ!!

2015年01月13日(火) 10時07分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。