「グアタペ」へ行ってみた〃




もともと行く予定のなかった「グアタペ」へ!!



どんな場所か、それは写真を見てのお楽しみ(〃∇〃)






メトロに乗って「北バスターミナル」へ。



s-グアタペへ1 (1)



s-グアタペへ1 (2)



ターミナルに新しくあった店。



「cosechas」



セブン-イレブンぐらいあるフルーツジュース屋。



これはどうでもいいとして、バスチケット買おう!!






「どこで買うんだろう」っていつもは思うけど、今日はガイド付き♪



一緒の宿でボランティアしていて、プランはすべておまかせ☆彡



s-グアタペへ1 (3)



「SOTRASANVICENTE & GUATAPE LA PIEDRA」



14番窓口。



s-グアタペへ1 (4)



グアタペまでは12,500ペソ(約605円)



出発はちょうど5分後の、10:55分〃



s-グアタペへ1 (5)



このミニバスだ。








乗ること約2時間。



s-グアタペへ1 (6)



デッカイ岩山が( ゚д゚ )



「ピエドラ・デル・ペニョール」



とりあえず説明はちょこちょこ入れることにして、先へ進みましょ。



s-グアタペへ1 (14)



牛がいる。






s-グアタペへ1 (7)



“世界で一番の景色”




どこにでもこういった看板あるね(笑)



s-グアタペへ1 (8)



チケット売り場。



タダでは登らせてくれないのか~(T_T)



ただ疲れるだけだったら、怒っちゃうからね!!



料金: 10.000ペソ(約500円)






まずは昼食で体力を回復〃



s-グアタペへ1 (9)



この組み合わせ、飽きてきた。。。



けど、おいしかった!






s-グアタペへ1 (11)



s-グアタペへ1 (12)



観光地なのでお土産物、レストランが立ち並ぶ。



s-グアタペへ1 (13)



s-グアタペへ2 (1)  



ホントに登ります?



けど、ロライマ山に比べたらこんな岩、簡単に登れちゃうでしょ!



朝飯前、楽勝、チョチョって登ってみせるぜ!!






s-グアタペへ2 (3)






(;´Д`)ハァハァ







s-グアタペへ2 (4)






(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ






s-グアタペへ2 (5)



てっぺんまではもう少し・・・






s-グアタペへ2 (7)







s-グアタペへ2 (8)



あ~しんどかった_(._.)_



全740段、攻略!!



いったい誰だ、「こんな岩カンタンに登れちゃう」って思ったのは!?(笑)






美しい景色が広がる☆彡



点在する島、青い空、湖(グアタペ湖)。



ちょっと白みがかってるのが残念だけど、それでも十分満足。



s-グアタペへ2 (9)



言葉は入れず、写真だけでお楽しみください!



s-グアタペへ2 (10)



s-グアタペへ2 (11)



s-グアタペへ2 (12)



s-グアタペへ2 (13)



ガイド役のグスタボと一緒に☆







s-グアタペへ1 (15)



絶景を楽しんだ後は、「グアタペ村」へ移動〃



s-グアタペへ1 (16)



はい到着!



今度は下から湖を眺める。



う~ん・・・



上から見たほうがいいですね(゜゜)






最後に街歩き。



s-グアタペへ1 (17)




s-グアタペへ1 (18)



s-グアタペへ1 (19)



かわいい♪



s-グアタペへ1 (20)



s-グアタペへ1 (21)



s-グアタペへ1 (22)



s-グアタペへ1 (23)



s-グアタペへ1 (24)






s-グアタペへ1 (25)



s-グアタペへ1 (26)



s-グアタペへ1 (27)



釣りやりたいなぁ。



s-グアタペへ1 (28)


の~んびり。



s-グアタペへ1 (29)



滑車でターザン気分を味わえるアクティビティもある。



4人で上に行き、1人ずつ滑る。



s-グアタペへ1 (30)



最後はマットにぶつかって止まる。



「ガシャン!!」



って音がしてきて、思わず笑ってしまった。



実際に滑るより、人がぶつかるのを見ていたほうが楽しいよ(笑)






帰りは湖沿いの道路でバスを待つ。



すると?



「ボーッ!ボッボーー!!」




うるさい警笛を鳴らしながらやってくるミニバス。



暴走族か!!




グアタペ村~メデジンまで10,000ペソ。



村にバス停があって、そこで乗ると若干割高みたい。



この、ボーボー鳴らしながら来るバスをつかまえると安いよ〃






帰りは疲れてウトウト(∪。∪)。。。zzzZZ



「SLEEPING GUY」(スリーピング・ガイ)というニックネームもらいました(笑)

☆世界一周ランキングへ参加中☆
“なすび”をぽちっとお願いします♪
ポイントが入り、ランキングUP〃
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。