トゥモローランドを観てみた




あっ。



スーパーマーケットのカートを持ち出してる人がいるぞ〃



だめじゃないか。



と思ったら、店員が押していて、その横におばあちゃんが一緒に歩いてた。



日本でも、そこまでしてくれるだろうか。



宅配サービスはあるけどね。



カートを押して、一緒に家まで送るなんて!!



コロンビア、なかなかやるじゃん(^^)v






今日は水曜日。



ってことで、映画が安く観れる日なんです!!



これは行くっきゃないっしょ〃



宿から歩いて5分。



s-トゥモローランド (7)



s-トゥモローランド (6)



いつもお世話になってる、「JUMBO」へとやってきた。



名前の通り、大型マーケット。



s-トゥモローランド (5)



なんでも揃う。



s-トゥモローランド (3)



もちろん、フードコートも。



その横に、映画館があるんですね。



s-トゥモローランド (1)



「ROYAL FILMS」




s-トゥモローランド (2)



まずはチケット。



「トゥモローランド、3時10分の回お願いします。」



「どの席がいいですか?」



「一番後ろの、真ん中で。」




s-トゥモローランド (4)



無事に買えた(笑)



海外で映画を観るのはこれが初めて。



長期滞在しなかったら、なかなか行く気にならないからね。



それに、今日が割引なのもナイス☆彡



そのお値段、なんと4,000ペソ(約200円)



めっちゃ安!!!!



s-トゥモローランド (8)



売店もあるね。






じゃ、中へ入ってみよう。



(スクリーン5番・・・っと)



s-トゥモローランド (9)



s-トゥモローランド (10)



ほほう。



「席はどこかなー。」




って探してたら、他のお客が親切に教えてくれた。



ほんと、コロンビアは人がいいね(・ω<)



s-トゥモローランド (11)



自分の席から。



s-トゥモローランド (12)



s-トゥモローランド (14)



階段も照明が点灯。



ここは日本と一緒だ。



さてさて、肝心なスピーカーは・・・



s-トゥモローランド (13)



あれ?



なんか小さくない?



まあいいんです。



きっと、小型でも性能がいいはずなんですから〃







あ、予告編が始まった。


コロンビア、開始予定よりも早く流し始めるのね。



さ、次は「映画泥棒」「注意事項」が流れるに違いないぞ!!



と思ったら?



なんの注意もなかった(笑)



盗撮は犯罪です!!



他のお客さんの迷惑になる行為はダメです!!




って流さないのか。



まあいいんです。



ここはコロンビアですから。






あ、本編が始まったぞ!!



今回観るのは、ディズニーの「トゥモローランド」って最新作。



楽しみだな。



・・・・・・。



・・・・・・・・・。



あれれ?!



お客:「おい!おい!!」



お客:「デンキ!!」



お客:「電気消せよ!!」



まさかの、本編スタートしても電気ピカピカ☆☆☆



嘘でしょ(笑)



お客が叫んだところで、防音なので聞こえるはずもなく。



1人が外へ出ていき、直接伝えてやっと暗くなった。



彼が戻ってきたら、拍手が起こったぞ(・o・)



なんじゃこりゃ!!







上映中にスマホいじる人や、フラッシュ使っての撮影もあって、



改めて、日本のマナーの良さを実感。



まーいいんです、いいんです。



ここはコロンビア。



気にしない、気にしない。






さて、映画の感想。



おもしろかったけど、スペイン語だからストーリーが全然わからなかった(笑)



今からネットで内容を確認しなきゃ!!



あ、そうそう。



大事なサウンド。



全然響かなかったな。



透明感も、サラウンドも、ダイナミックさも、すべてNG。



たまたまそういう劇場だったのかな。



まOK!!



なんせ、ここはコロンビアなんですからΣ(゚Д゚)






これから毎週水曜日は、映画の日に決定☆



だって、たったの200円だからね!



次は何を観よっかな(^^ゞ

☆世界一周ランキングへ参加中☆
“なすび”をぽちっとお願いします♪
ポイントが入り、ランキングUP〃
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。