ブカラマンガへ




慌ただしく出発の準備を整える〃



お世話になったみんなに挨拶を済ませ、いざ宿を離れる時。



オーナーのクラウディアが、ギュ〃ギュ〃ギュ~っと、あつく抱擁。



「気を付けてね~!」



「また来てね~!!」




と、温かくお見送りしてくれた。



もう一人のボランティア、ミゲルがバスターミナルまで付いてきてくれる。



バス乗車前に撮った写真がコチラ。



s-ブカラマンガへ (1)



この後、バスでひそかに泣いたのはここだけの話。



5ヶ月半もメデジン、同じ宿で過ごした仲間と別れるのは本当につらい。



いろいろあったもんな~。



けど、前に進まなきゃね!!







メデジン→ブカラマンガまでは10時間の移動。



今回は、【copetran】というバスを利用。



料金は、60,000ペソ(約2,700円)。



夜の10:30発だ。







で到着しました。



s-ブカラマンガへ (2)



なんか久しぶりのバス移動だったから、疲れた。



おまけに、クネクネ道で酔った・・・



s-ブカラマンガへ (3)



トイレ綺麗(1,000ペソ)、売店、レストラン、VIPルーム、ホテル近接と便利。



7:30分に到着して、それから電話探し。



というのも、ある家族へ連絡しなくちゃいけないから。



そもそも、これからエクアドルへ向かうんだけど、わざわざ逆方向へ来たのには理由がある!



「オスタル・メデジン」へ泊まりに来てくれた家族が、招待してくれたんだ☆



なんて良い話なんだ・・・(TдT)



バスターミナルに来てくれたのが10時過ぎだったんだけど(笑)



まーいろいろと事情はありますからね。



待ちくたびれてウトウトしちゃったわ〃






なんとか無事に再会できて、嬉しかった!!



仮眠をとらせてもらって、夕食を食べて、それから車でとあるデザート屋さんへ。



そこでなんだか巨大なアリを試食。



最初はブルーベリーかなんかかと思ったら大間違い。



店員が差し出すもんだから、食べないわけにはいかない!



ここで『漢』を見せるべきだ!!



人生でアリを食べたのは初めてだけど、ビールのおつまみにバッチリな感じだったよ!



ブカラマンガでは、よく食すみたいだね。



穴掘ってつかまえるんだって〃



話は戻って、薄い生地にシロップとチーズ、ホイップクリームをトッピングして、上にもう一枚生地を重ねたデザートを食べたよ。



甘すぎず、ちょうど良かった。






その後に、私は食べなかったんだけど、有名なステーキ&ハンバーガー専門店へ。



ビールだけを注文して、家族のおうちへ。



今日は疲れてるから、早く休まなくちゃね。



s-ブカラマンガへ (4)



なんでかわからないけど、花火が打ち上げられる。



7月20日はコロンビアの独立記念日。



それが関係しているのか?



早い気がするけど、まーいいや(笑)



s-ブカラマンガへ (5)



ブカラマンガも、夜景がきれい。

☆世界一周ランキングへ参加中☆
“なすび”をぽちっとお願いします♪
ポイントが入り、ランキングUP〃
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。