久しぶりのペレイラ




「ヴぁ~お尻痛い~。」



あれれ?



ここはもしかして、メデジンでは?!



s-ペレイラ到着 (3)



ロープウェイあるし。



でも、なんか雰囲気が違うな。



「アルメニア~、アルメニア~!!」




うん、別の街だった(笑)



アルメニアっていえば、近くにコーヒー農園があるはずだぞ〃



ここも雰囲気がいいな~。



てっきり、ブカラマンガ→ペレイラに行く途中、メデジンを経由するのかと思ったら、別のルートを進んでいたみたいだ。



s-ペレイラ到着 (4)



s-ペレイラ到着 (5)



遠くに教会が見える。






アルメニアのターミナルを出て、しばらくすると・・・



s-ペレイラ到着 (1)



これはもしや!?




s-ペレイラ到着 (2)



コーヒー豆が実る木じゃないっすか?!



コーヒー農園に行く予定はないけど、こんなん見たら見学したくなるやろー!!






そして一時間後、見慣れた風景が。



あ、「ペレイラ」到着だ。



ここには、3月にイベントの手伝いで来ているから、ちょっとは土地勘がある。



その時の記事はコチラから。



トイレ済ませ、綺麗なお姉さんがいるインフォメーションで宿への行き方を確認。



「あの~ココに行きたいんですけど?」



お姉さん:「歩くと遠いから、タクシーがいいわよ。」



ってことで、タクシー乗り場へ。



「ここまで乗せてください。」



最初の運転手は、住所がわからなかったのでスルー。



すると警備の人が心配して、どうしたのか訪ねてくれた。



次のドライバーと話をつけてもらって、乗車。



「ここまでお願いします。」



s-kolibri hostel (1)



s-kolibri hostel (2)



タクシーで正解。



意外と距離あった。



ターミナルから4,200ペソ(約184円)で到着。



s-ペレイラ到着 (6)



s-ペレイラ到着 (7)



ココ入って、白い扉の中。



右側にはレストラン併設で、空腹で死んじゃうなんてことはまずない。



チェックインし、少し休んでから外へ。



s-ペレイラ到着 (8)



s-ペレイラ到着 (9)



この坂を下った先にホステル。



s-ペレイラ到着 (10)



「bikehouse」の前の道を入ったら、宿がある。



左側は車が多い通り。



s-ペレイラ到着 (11)



こんな感じですね。



s-ペレイラ到着 (12)



銀行もあります。



s-ペレイラ到着 (13)



ショッピングモールも歩いてすぐなので、とっても便利。



中にスーパー[ex!to]が入ってるから、食費が抑えられるのもGOODポイント♪






今日は宿でゆっくり。



明日は夜に、友達と食事する予定だ☆彡

☆世界一周ランキングへ参加中☆
“なすび”をぽちっとお願いします♪
ポイントが入り、ランキングUP〃
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

こんた #R63KSl6.

旅ブログっぽいです
宿取材みたいになってますww
コロンビアってそんなに月収低いんですか??
いまカナダに留学してきてるコロンビアの人達は超金持ちってことになりますよね!?
お坊ちゃまとご令嬢たちですね!!!!!!!!

2015年07月24日(金) 12時43分 | URL | 編集

なす。 #-

こんたさんへ>>>

エンジニアや役所勤めの人たちは、お金持ち☆
けどそれ以外の人たちは、貧しいとまでは言わないけど、なかなか大変な様子。
留学している人たちはわからないけど、補助制度でもあるのかな?

いつもコメントありがとうございます!

2015年07月26日(日) 08時39分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。