カリにもあるのね




今日の朝はゆっくりスタート。



し過ぎて・・・



もう11時だった(笑)



朝・昼食を一緒に、近くのデパートで。



s-カリ観光2日目 (23)







そのあと、まずは「サンアントニオ」って呼ばれる、古い町が残ってるエリアへ。



s-カリ観光2日目 (1)



右下に写ってる場所が、サンアントニオ。



奥はビルが立ち並ぶ新市街だ。



壁の色は白、屋根も茶色で統一。



急な坂が多い場所でもある。



今いる場所は丘の上にある公園で、そこから撮ったもの。



背後には教会もあるよ。



s-カリ観光2日目 (2)



閉まってて中へ入れず。



s-カリ観光2日目 (24)






はい、じゃあ次いってみよー!



車で山を上って、辿り着いた場所は?



友達が全部案内してくれるから、移動が楽ちんでいいや♪



効率よく回れるぞ~。



s-カリ観光2日目 (3)



駐車場に停めて、坂を歩いて、



s-カリ観光2日目 (4)



「素敵な眺めだー!!」



もそうだけど、ココに来たメインはこれ。



s-カリ観光2日目 (25)



「両手を広げたキリスト像」




日本で例えるなら、お台場に小さな自由の女神があるのと同じ。



ブラジルのはまだ見てないけど、その小さい版がカリにあった!!



s-カリ観光2日目 (6)



その下で両手を広げて記念撮影☆



s-カリ観光2日目 (5)



角度を変えて。



s-カリ観光2日目 (7)



s-カリ観光2日目 (26)



これは建造の歴史について。



s-カリ観光2日目 (27)



セメントがどのくらい使われたとか、一年に290,000人訪れるとかの説明書きだ。






街へ戻って休憩TIME。



s-カリ観光2日目 (28)



コロンビアのかき氷。



下にかき氷入ってて、その上に刻んだフルーツ、ワッフル、最後にシロップを"ドッピャー”かけたら完成。



甘い。






s-カリ観光2日目 (8)



それから、カリの街を造った「セバスティアン」の像が建つ公園へ。



s-カリ観光2日目 (9)



1536年7月25日に街が誕生し、今年で479歳のカリ。



それがちょうど昨日だったんだけど、夜には街に人が溢れてた〃



s-カリ観光2日目 (10)



s-カリ観光2日目 (11)



カリに招待してくれた「カルロス」と一緒に。



どうもありがとう(^^ゞ







s-カリ観光2日目 (29)



最後に、美術館「MUSEO LA TERTULIA」へ。



s-カリ観光2日目 (14)



これはいったい・・・



地図か??



むむ!!?




s-カリ観光2日目 (12)



s-カリ観光2日目 (13)



ちんち・・・ん?



皮剥けてる。



方角を示してるのかなぁ。



s-カリ観光2日目 (15)



これが芸術なんですよね。



難しいな~。



s-カリ観光2日目 (16)



s-カリ観光2日目 (17)



s-カリ観光2日目 (18)



s-カリ観光2日目 (19)



「日本への上陸」



という題が付けられた作品を発見☆



s-カリ観光2日目 (20)



うん、「タイトル」ってよくわからないね。



「無題」って作品も結構あるし。



s-カリ観光2日目 (21)



これは間違いなく「さる」。



まさか、これが「無題」ってわけないよね?!



s-カリ観光2日目 (22)



エヴァンゲリオンみたいだ。







2日間でいろんな場所へ連れて行ってくれたカルロスとも、今日でお別れ。



またコロンビアへ来るか、彼が日本へ遊びに来るまではしばらく会えないな。






バスターミナルまで送ってもらって、そこで「チャオ!!」



s-IMG_1741.jpg



移動はもちろん、[Bolivariano]で。



カリ→イピアレス(エクアドルとの国境の町)まで


19:00発か22:00発


所要12時間、50,000ペソ(約2150円)



私は22時のを買って、翌朝10時に到着する便を選択。



あんまり早いと、店が空いてなかったり、宿へチェックイン出来なかったりすると困るので。






エクアドルまでもう少しだ!!


☆世界一周ランキングへ参加中☆
“なすび”をぽちっとお願いします♪
ポイントが入り、ランキングUP〃
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。