Volcan Sierra Negra




海を離れて、今日は火山へお出かけ。



イザベラ島は、ガラパゴス諸島で一番大きい。



火山活動が最も活発で、雄大な自然をつくり出している。



ツアー料金は$35。



7:20分にピックアップされ、車で約30分。



ここが登山道入り口。



s-ガラパゴス諸島10日目 (54)



霧があり、海からの風の影響か寒い。



さて、ルートは2つ。



【1】Volcán Chico

8kmの道のりで、最低5時間。


【2】Minas de Azufre

12kmの道のりで、最低7時間。



s-ガラパゴス諸島10日目 (19)



「Volcán Chico」へと向かいます。



s-ガラパゴス諸島10日目 (1)



しばらくすると、



s-ガラパゴス諸島10日目 (2)



めっちゃ晴れて日差しが強い。



日焼け止め必須!



s-ガラパゴス諸島10日目 (3)



1時間くらいで最初のポイントに到着。



直径10kmもある巨大なカルデラ。



世界で2番目に大きい。



s-ガラパゴス諸島10日目 (4)






s-ガラパゴス諸島10日目 (5)



休憩タイム。



ここ、馬をつないでおく場所なんだけども(笑)



s-ガラパゴス諸島10日目 (6)



水分、栄養を補給したら再び歩き始める。



s-ガラパゴス諸島10日目 (7)



s-ガラパゴス諸島10日目 (8)



なんだか、STARWARSに出てくる惑星みたい。



C-3POとR2-D2が向こうからやってきそうだ。



s-ガラパゴス諸島10日目 (9)



うおー!スゲー!!



溶岩が流れ、まるで川みたいになってる〃



自然って驚異的だ。



s-ガラパゴス諸島10日目 (10)




s-ガラパゴス諸島10日目 (11)



s-ガラパゴス諸島10日目 (12)



s-ガラパゴス諸島10日目 (13)



この先、落っこちちゃうから歩行禁止。



s-ガラパゴス諸島10日目 (17)



真っ逆さまに落下します。






s-ガラパゴス諸島10日目 (15)



歩き始めて3時間、ようやく展望スポット。



見渡す限り、流れ固まった溶岩が大地に広がってる。



ものすごい大量のマグマが吹き出たんだ。



そのおかげで、ガラパゴス諸島があるんだけども。



s-ガラパゴス諸島10日目 (16)



奥には湖が見える。



ここ「Volcan Sierra Negra」、動物がいるわけじゃないんだけど、このように雄大な自然のいたずらを楽しむことができる。






s-ガラパゴス諸島10日目 (18)



帰り道、同じカルデラでの一コマ。



奥の雲、まるで波のようじゃないですか?






ツアーが終わって一休み。



それから、「Centro de Crianza de Tortugas Terrestres」へ。



セントロから歩いて20分ぐらい。



s-ガラパゴス諸島10日目 (21)



s-ガラパゴス諸島10日目 (22)



自転車置場あるから、チャリでのアクセスが便利♪



1時間3ドルで借りれる。



さてさて、どんな施設かというと↓↓



s-ガラパゴス諸島10日目 (31)



カメたちの繁殖センターですね。



入場は無料〃


 
s-ガラパゴス諸島10日目 (23)



交尾してない・・・



今はシーズンOFFなのかなぁ。



みんな昼寝中zzz...



s-ガラパゴス諸島10日目 (24)



この看板あちこちにある。



小さなリンゴが実ってる。



けど、毒があって人間はNG〃



ゾウガメだけが消化できるんだって。



s-ガラパゴス諸島10日目 (25)



これ。



子供がうっかり口に運んだら大変!!



そもそも、なんでこの繁殖センターが必要かってことだけど。



s-ガラパゴス諸島10日目 (26)



昔々、海賊や捕鯨船員が何千匹ものカメを食料として捕獲していたんですね。



エサ与えなくていいし、何より新鮮な肉が食べれる。



それで数が激減。



おまけに、植民地化した人々が飼っていた家畜が逃げ出し野生化。



産まれて間もない、柔らかい甲羅を持ったカメが襲われて成長できない環境にあった。



そこで手助けが必要になる。



s-ガラパゴス諸島10日目 (29)



ここは子ガメ専用のケージ。



水があって、違うエサも与えられる。



栄養バッチリで、ここはまさに、「カメのためのオールインクルーシブ・ホテル」



s-ガラパゴス諸島10日目 (28)



カメさんたちはきっと、こんな気分でしょう。



s-ガラパゴス諸島10日目 (27)



おっきくなったら外へ。



自然での環境を再現するため、食料を与えない期間があるんだって。



アメとムチ作戦だ。



s-ガラパゴス諸島10日目 (56)



今日はお食事あり。



☆子ガメが歩くのを撮ってみた☆

[広告] VPS


よくよく観察すると、カメって不思議な生き物だよねぇ。






s-ガラパゴス諸島10日目 (57)



こちらはゾウガメたちが・・・会議中??



集まってる。



s-ガラパゴス諸島10日目 (55)



ほとんどが休んでて、動いてるのいない。。。



s-ガラパゴス諸島10日目 (60)



こんな感じでダラ~ン



s-ガラパゴス諸島10日目 (30)



ズデーン。


s-ガラパゴス諸島10日目 (58)



うわー!!めっちゃ見られてる!!




s-ガラパゴス諸島10日目 (59)



すごい足してる。



ガチャピンみたいだ〃






s-ガラパゴス諸島10日目 (32)



資料コーナーも設けられてます。



s-ガラパゴス諸島10日目 (33)



島の子供達によるカメの成長記録。



どのくらい大きくなったか、一匹ずつ調べるんだって。



島の環境を維持、改善していくには、人々の力、とりわけ将来を担う子供達の力が必要なんだ。



と同時に、世界中の協力も不可欠だけどね。



s-ガラパゴス諸島10日目 (34)



カメは長生き。



産まれてから、彼らが大きくなるまで見届けることはできない。



s-ガラパゴス諸島10日目 (35)



150才でこの大きさまでに。



ちなみに私は28なんだけど、同じ頃カメはこの大きさ。



s-ガラパゴス諸島10日目 (36)



まだ片手で持てるほど。




s-ガラパゴス諸島10日目 (37)



ゾウガメの交尾は大変。



このセンターの役割は、何も数を増やすだけが目的じゃない。



大きくなって自然へ放したとしても、十分な食料がなくてはいけない。



生きやすい環境をつくるのも大事な仕事。



けど、緑を増やすのはたやすいことじゃない。



何十年もかかる。



気候変動だってあるから、世界規模で見守る必要がある。



おまけに、野生化した家畜は彼らの天敵〃



その捕獲もしなくちゃならない。



もとの姿へ戻すのは、大変困難だ〃〃



自分に何が出来るかわからないけど、これらのことを忘れずにいよう。






宿へ戻ろうとしてセンターを出たら、ちょうど工事のおっちゃんが歩いてきて、



「あっちにフラミンゴいるよ!」



ってことで向かってみる。



歩いて2分。



s-ガラパゴス諸島10日目 (38)



s-ガラパゴス諸島10日目 (39)



s-ガラパゴス諸島10日目 (62)



ちょっとかと思ったけど、かなりいるのね。



s-ガラパゴス諸島10日目 (61)



綺麗な色だ。



☆食事中のフラミンゴを撮ってみた☆


[広告] VPS






今日は火山へ登り、カメの繁殖センターを訪れ、もう終わりかと思いきや、もう一箇所楽しんだ☆



盛りだくさんな日。



s-ガラパゴス諸島10日目 (41)



「Arnaldo Tupiza Chamaidan」



自然の中の遊歩道だ。



s-ガラパゴス諸島10日目 (42)



池がある。



s-ガラパゴス諸島10日目 (43)



s-ガラパゴス諸島10日目 (44)



ここにもフラミンゴがいる。



s-ガラパゴス諸島10日目 (45)



ず~っと歩いて終点。



s-ガラパゴス諸島10日目 (46)



なんとここ、「カメ繁殖センター」のそば



つながってたのね・・・。






s-ガラパゴス諸島10日目 (40)



歩き疲れた帰り道、「イグアナ横断注意」の看板。



s-IMGP0238.jpg



こういうのが見れるのも、ガラパゴスならでは。



s-ガラパゴス諸島10日目 (47)



近くの浜辺。



s-ガラパゴス諸島10日目 (48)



なんとこの区画、売りに出されてる!!



ちなみに、こんな景色が楽しめます♪



s-ガラパゴス諸島10日目 (49)



勢いで連絡しようかと思ったわ〃



いくらぐらいするんだろうね。



海が目の前、しかもここはガラパゴス。



住みたい町の候補No.1☆彡







s-ガラパゴス諸島10日目 (51)



余談だけど、「イグアナ横断注意」のそばにある『IGUANA CROSSING』ホテル。



s-ガラパゴス諸島10日目 (50)



プール付きで、海はすぐ目の前。



おまけにオシャレな外観。



イザベラ島に来た際は、こちらのホテルいかがでしょうか。






夕食は$13のコースで。



s-ガラパゴス諸島10日目 (52)



野菜スープがでてきて、



s-ガラパゴス諸島10日目 (53)



伊勢海老(半分)、ライス、サラダ、ドリンク、デザート付き☆



この値段で食べれるなんて、さすがはガラパゴスや!!



おいしゅうございました(^^ゞ

☆世界一周ランキングへ参加中☆
“なすび”をぽちっとお願いします♪
ポイントが入り、ランキングUP〃
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。