駄々をこねたい気分




s-ガラパゴスを離れる (2)



朝5:30。



ガラパゴスを離れる日。



キトへのフライト時間は8:45。



バルトラ島にある空港まで1時間かかるので、頑張って早く起きます。



こんな時間なんで、空港行きのバスもなければ、タクシーもつかまらない。



なので、前日にタクシーを手配。



町から空港への船着場までは一律18ドルだ。




走りだして半分も過ぎたころ、、、



なんかね、ドライバーのおっちゃん、途中からこっくり、こっくりなってて事故るかと思った(笑)



一直線の道ですからね、しかも早朝だから眠くもなるよね。



s-ガラパゴスを離れる (3)



対岸へ渡り、バスに乗って空港へ。



s-ガラパゴスを離れる (4)



LAN航空のチェックイン・カウンターは7:15からOPEN.



それまで25分ぐらい待つ。



搭乗券もらって、朝のコーヒータイム。



飛行中トイレに行きたくならないよう、しっかりと絞り出して、



s-ガラパゴスを離れる (5)



s-ガラパゴスを離れる (6)



乗り込む。



・・・。



・・・・・・。



「やだーーー!」



「乗りたくない!!」




「ガラパゴスにもっといたい。」



「てか、このまま移住してもいいです。」




毎日生き物に出会い、海でシュノーケルを楽しみ、そして優しい島の人々と挨拶をする。



素敵な自然、ゆっくりと流れる時間・・・



子供たちが夜まで遊んでるのを眺めたりして、微笑ましくなったり。



ここは動物だけじゃなく、人間にとっても楽園。



s-ガラパゴスを離れる (7)



「また必ず訪れよう。」







キトに降り立ち、以前泊まってたホステルへ。



s-ガラパゴスを離れる (1)



昼食に中華、そしてガラパゴスのお土産を送るため、梱包材を探しに歩く。



手に入れ、宿へ帰って17:00。



2日連続、朝5時に起き、しかも疲れが溜まってたので眠ることに。



「1時間ぐらいしたら起きよう。」



「タイマーセット完了!」




Zzz...



Zzz...




「む、今何時だ?」



「21時・・・」




(どうしよう、ご飯食べてない。)


(まぁいいや。寝ちゃおう。)



Zzz...



Zzz...




「あれ、今何時?」



「午前3時。」




(寝よっと。)




Zzz...



Zzz...



で、結局起きたのがなんと・・・



8:00




夕方17時に寝て、途中2回起きたけど、TOTAL15時間の睡眠!!



自分でもびっくり(笑)



人生でも初ですね、こんな長時間。



よっぽど疲れてたんだな~。






今日のまとめ!


【ガラパゴスからキトへ戻り、ちょっと横になったら15時間も寝た】、です。


☆世界一周ランキングへ参加中☆
“なすび”をぽちっとお願いします♪
ポイントが入り、ランキングUP〃
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。