Manaus




ボア・タルジ!(こんにちは)




もうポルトガル語圏ですからね。



全然わかんない。



スペイン語に似た単語あるから、それが唯一の救い。



エクアドルを出る前、ポルトガル語会話集をネットで探して印刷してきたから勉強しないと〃



s-ブラジル入国 (14)



目的地への最終フライト、マナウス便へ搭乗!!



フライトは4時間。



国内で4時間なんて、やっぱブラジルは大きいなぁ。



今回も例外じゃなく、フライト中は記憶がないですZzz...



機内サービスは、キャラメルが配られて、ハム・チーズ入りのサンドウィッチが出された。






s-Manaus (1)



マナウス空港到着。



s-Manaus (2)



植物もあって、アマゾンっぽさが出てるね。



砂浜と池も隅っこに造られてた。



写真を載せるほどのものじゃないけど。



今は深夜2時。



タクシードライバーが声をかけてくるが、今日も空港で一泊。



朝になったらバスで市内へ向かおう。



s-Manaus (3)



寝床発見!!



肘掛けが邪魔だけど、体がちっこいからうまく横になれて良かった。



一応コンセント横なんだけど、形状が違うから充電できず。



寝よっと〃






「ボン・ジーア」(おはよう)



s-Manaus (4)



8:30、ボーっとしながら洗面所へ。



顔を洗って、歯を磨いて、インフォメーション・センターで宿への行き方を確認。



それからATMでお金(レアル)を引き出して、朝食を食べてからバスへ乗車。



306番か813番が市内行き。



ちょうど306番バスが来たので乗り込む。



料金は3レアル(約100円)。



813番はちょっと快適みたいで、4レアル。



ドライバーに降りるバス停を伝えて、乗ること25分。



s-Manaus (5)



「GLACIAL」バス停。



有名なアイスクリーム屋の名前なんだって。



角にある。



にしても、マナウスは蒸し暑いな~〃



汗がどんどん出てくる。



通行人に住所を聞きながら、「HOSTEL MANAUS」へチェックイン。



この日は個室をGET。



ゆっくり休みたいからね。



明日はドミトリーに移るよ。



シャワーを浴びて昼寝。






夕飯を食べに近くの食堂へ。



s-Manaus (7)



s-Manaus (6)



ライス、サラダ、シュラスコのセットで。



これで9レアル(300円)。



ブラジルといったらシュラスコ(串焼き)ですね。



おいしかったのでシュラスコだけもう一本追加。



これからしばらく、肉中心の食事になりそうだ。



s-Manaus (8)



宿への帰り道。



マナウスは治安がいいので安心♪






さて、明日から何をしようか。



プランはあるんだけど、決まってないんだ。



この後考えます!

☆世界一周ランキングへ参加中☆
“なすび”をぽちっとお願いします♪
ポイントが入り、ランキングUP〃
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。