パラダイスで酔っ払う




s-パラダイスへ (1)



今日はバギーに乗り、パラダイスへと向かいますよ!



楽園へのツアー料金は、65レアル(約2,000円)。



バギーには基本、4人のツアー客が乗れるんだけど、その場合は一人50レアルが相場。



今回はドイツからのカップルと私だけなので、ちょっと割増になった〃






s-パラダイスへ (2)



出発!!



s-パラダイスへ (3)



まずはこの、真横に生えてる木を見学。



その名も「lazy tree」(ダラけた木)。



上へ伸びず、寝そべるように生長しているからそう呼ぶんだって。



s-パラダイスへ (4)



根っこをうまく利用して、カップルはみなこうやって写真とってた。



s-パラダイスへ (5)



私は普通に撮ります。



なんせ、相手がいないもんね〃







s-パラダイスへ (6)



続いて、「Lagoa Azul」(青い湖)に到着。



s-パラダイスへ (7)



いや~いいですね~♪




綺麗な湖、そして青空!!



s-パラダイスへ (8)



湖にハンモック。



気持ちよさそ〃



次に行く場所にもあるから、ここでは写真だけ。



s-パラダイスへ (9)



s-パラダイスへ (10)



ボードとパドル。



s-パラダイスへ (11)



これも楽しそう。



けど、風が強くて追い風はいいけど、戻る時の向かい風が大変そうだった。






s-パラダイスへ (12)



次にやってきたのが、こちら。



「ALCHYMIST BEACH CLUB」



s-パラダイスへ (13)



この犬の置物いいなぁ。



s-パラダイスへ (14)



s-パラダイスへ (15)



どうやら、ここが「楽園への入り口」みたい。



(ホースが伸びてるけど)



ゲートをくぐり、歩いて行くとそこには・・・・



s-パラダイスへ (16)



s-パラダイスへ (18)



うん、まさに楽園!!



青い空、美しい湖、そして白い砂浜。



ここはひょっとして、天国に一番近い場所なんじゃないだろうか。



s-パラダイスへ (20)



だって、めっちゃ素敵だもん。



ブラジルに来る前は、こんな場所があるなんて知らなかった。



ルートを大幅に変更したけど、この場所に来て良かった☆



s-パラダイスへ (19)



荷物を置いて、湖へGO!!



s-パラダイスへ (24)



白からエメラルド色、そして青色に変化していく湖。



素敵だな~。



水温もちょうどいい。



s-パラダイスへ (25)



水上のハンモックでの~んびり。



これいいね!



s-パラダイスへ (26)



こんなとこにいると、時間の存在を忘れちゃう。



s-パラダイスへ (27)



ひと泳ぎした後は、これを忘れちゃいけません。



お待ちかねのアレですよ。



s-パラダイスへ (28)



s-パラダイスへ (29)



そう、ビール!!



「プロースト!!」(ドイツ語で乾杯!)



ドイツ人と一緒だからね。



ドイツ人:「俺はビール・モンスターだ!!この腹を見てくれ!!」




ビール・モンスターって(笑)



まーガンガン飲んでなかったけどね。



リゾート地だけあって、飲食が高いこと〃



財布にとって、ここは楽園じゃないのが残念。



s-パラダイスへ (30)



ラブラブ中のドイツ人カップル。



とっても良い人達で、通訳してくれたり、写真撮ってくれたり、おつまみ分けてくれたり。



お酒も入って、会話も弾んだよ。






3時間滞在して、別の湖へ。



s-パラダイスへ (21)



「LAGOA DO PARAISO」(楽園の湖)



ここでもビールを飲んでいい感じ♪



s-パラダイスへ (22)



s-パラダイスへ (23)



このツアーでビール小1、大1,カイピリーニャ1を飲んで、ほろ酔い気分♪



素敵な場所で飲む酒、最高です☆彡



「あぁ~眠くなってきた。」



s-パラダイスへ (32)



町へ戻り、宿へ帰ったら昼寝。



今日も夕日を見ようと思ってたんだけど、起きたらすでに夜だった。



あちゃ~〃



ま、明日見ればいいさ!!






s-パラダイスへ (35)



ってことで、行きつけの屋台へ。



もちろん、カイピリーニャを注文。



s-パラダイスへ (34)



「ストロングにする?」


「いえ、普通でいいです。楽園で飲んできて、これ以上は酔っ払っちゃいますから。」




s-パラダイスへ (36)



s-パラダイスへ (37)



エビ、チキン、ハツの串焼きを食べながら、カイピリーニャを飲む。



最高のコンビネーション!



結果、どんどん酒がすすんでカイピリーニャ5杯も飲んだ。



ツアー中にも一杯頼んで、それにビールも飲んだのに・・・



この夜で完全に、酔っ払いに変身〃



s-パラダイスへ (38)



最後はこうやって、屋台の裏で座って飲んでたからね(笑)



「ありがとう。」



「あれ、もう一杯飲む?」



「ノーサンキュー。また明日にするよ。」




部屋へ戻ったら、ベッドに沈没。



(あっ、明日はあまり飲まないようにしよう・・・)


スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。